MENU

VOICE.67 株式会社プリンシプル自動車様

お客様へのインタビュー、導入成功事例のご紹介。

豪華サロンバスを中心とした貸切バスの運行サービスを提供する株式会社プリンシプル自動車様。設立10周年を機にガイドの制服をリニューアルした経緯をお聞きしました。

株式会社プリンシプル自動車様について

Q.御社の事業について教えてください。

大型サロンバス

田村さん:弊社は、2001年(平成13年)旅行業で設立し、2007年(平成19年)からバス事業へ進出しました。現在、東京エリアを拠点とし、豪華サロンバスを中心とした貸切バスの運行サービスをご提供しています。また、旅のプラン・宿泊手配などお客様のご要望に合わせた、最適なプランのご提案もいたします。

Q.社名の由来を教えてください。

田村さん:弊社の社名は、昭和時代の実業家”白洲次郎”氏の「プリンシプルを持って生きれば、人生に迷うことはない」という言葉に弊社社長が感銘し、名付けられました。プリンシプルとは、自分の生き方の軸と言う意味で、「私達の信じたやり方を貫き通そう」という思いが込められています。
例えば、ドライバーは安全を確保する為に、必ずサービスエリアで乗客の方よりも先に降り、率先して交通誘導する事をルールとして徹底しています。このように信念に基づいた行動をする事で、小さいバス会社にも関わらず、旅行会社様から多くの指名を頂いています。

Q.御社のサービスの特徴はどんなところですか?

大型バス(福祉車両 リフト付き)

田村さん:弊社のバスはプレミア感を演出するために、シルバーの車体で統一しています。お客様からは、一度見れば忘れないし、サービスエリアでも迷うことがないと好評です。また、車いすのまま乗れるリフト付き車両やトイレ付きの車両などの特殊車両があり、サービス介助士の資格を持つドライバーも在籍する為、人当たりが良くやさしいサービスを提供しているのも特徴です。

 

ユニフォームについて

Q.モデルチェンジを検討したきっかけを教えてください。

田村さん:2017年に10周年を迎えるにあたってガイドの制服を2016年6月に夏服、10月に冬服を一新しました。

左袖社名刺繍

Q.ユニフォームネットとの取引経緯は?

田村さん:今まで取引していた業者さんに新しいカタログをお願いしたところ全然届かず、たまたまユニフォームネットの営業さんから連絡を頂き、商品提案を依頼したのがきっかけです。

Q.以前のユニフォームに何か不満はありましたか?

田村さん:前回は3色のオーバーブラウスから好きな色を気分によって選び着用していたため、バラバラの色になり、同じ会社のガイドなのに派遣ですかと言われることがよくありました。また、棚の物を取る時や給仕をしている際に胸元や脇が見えてしまうという問題を抱えていたので、新しいユニフォームはジャケット・ベスト・スカートのスタイルで検討をしました。

Q.購入する際に決め手になったのはどんなところですか?

田村さん:これまでの業者さんは取り扱いメーカーが限られ、選択肢が少なかったのですが、ユニフォームネットさんはカタログの種類も多く、斬新なデザインなど、弊社のニーズに沿った内容の提案をして頂けた対応力が決め手でした。また、私は以前から”パトリックコックス”というイギリスのブランドが好きで、そこから新しく制服が出るという情報だけでなく、展示会に招待して頂き、メーカーの方と直接話したり、実際に商品を見る事ができたのも大きかったです。

Q.この商品を選んだ理由(ポイント)は?

田村さん:気に入った点は、”パトリックコックス”の百合の紋章柄のスカートとシンプルなのに袖をまくった時に紋章柄入りの裏地が見えるジャケットの組み合わせが制服としてはとても斬新で、弊社のイメージに合っていたところです。

Q.新しいユニフォームについて反応はいかがですか?

田村さん:新しい制服はお客様から評判が良いだけでなく、同業他社さんからも反応が良いです。今まで、色がバラバラだったものが、統一されたことによってシュッとしました。着用している乗務員からも、軽くて着ていても肩がこらないと気に入ってもらえているようですが、バスの乗り降りや移動が多いため、タイトスカートのスリットが裂けてしまう事があり、補修に出さなければならない点が今後の課題です。

Q.これからの御社の展望をお聞かせください。

田村さん:弊社のバスにはいつ雨が降ってもいいように会社のロゴ入りの傘が10本以上積んであったり、年配の方の為にステップ台が積んであるなど、お客様の求めている事をちょっと先回りする心がけがつまっています。今後もこのようなCSの更なる向上に努めていきます。また、弊社はこの10年で急成長をしてきましたが、より一層皆様から愛されるバス会社になる事を目指し、車両だけでなく乗務員がグレードアップするよう、全員でモチベーションを上げながら会社を盛り上げていきたいと思っています。

Q.最後にユニフォームに求めるものを円グラフにしてください。

取材にご協力いただき、誠にありがとうございました。

VOICE.67 株式会社プリンシプル自動車様 企業情報

会社名 株式会社プリンシプル自動車
所在地 東京都町田市
設立 2001年12月
資本金 2,000万円
従業員数 66名
事業所 -
事業内容 貸切バス(一般貸切旅客自動車運送事業)
ホームページ http://www.pam-bus.co.jp/