MENU

VOICE.96 有限会社総合葬祭おかべ おかべ浅川会館様

お客様へのインタビュー、導入成功事例のご紹介。

福島県で葬儀業を営む有限会社総合葬祭おかべ おかべ浅川会館様。葬儀場ではちょっと珍しい新たな取り組みについてもお伺いしました。

おかべ浅川会館様 について

Q.御社についてお聞かせください。

祭壇

岡部取締役:当社は福島県石川郡浅川町という人口6,500人ほどの小さな町にある葬儀会社で、私の祖父が創業しました。
葬儀会社といっても、葬儀場は持たず、お寺や近隣の葬儀場を借りて葬儀を行っていたのですが、4年前にこの場所で葬儀場を経営していた会社の撤退により、居抜きの形で当社が譲り受け「おかべ浅川会館」として自前の葬儀場を持つ事になりました。

岡部会長:私が縫製の仕事をしていた25歳の頃、家族で縫製工場を立ち上げようと計画した時に、もともとは農家だった父(創業者)が葬儀屋は儲かるからと「岡部造花店」という、葬儀の造花を扱う会社を勝手に始めてしまったのです。借金をして必要なトラックや資材、大きな看板まで揃えたのですが、その二年後に亡くなってしまい、仕方なく私が継ぐ事になりました。
しかし、当時の私は造花の事を何も知らなかったので、別の店で修業しながら造花の作り方を教えてもらうなど当時は本当に大変でした。

岡部取締役:私は子どもの頃から家業を手伝っていた為、自然と将来はこの仕事を継ぐものだと考えていたので、高校卒業後は東京の葬儀会社に一年間の修業に行き、戻ってきてからは会長である父親とともに社長(母親)、私と妻、従業員2名で運営しています。

Q.御社の特徴について教えてください。

食事会場

岡部会長:この辺りは昔からお通夜というものがなくお葬式だけなのですが、都心部と違い昔ながらのつながりが強い地域なので会葬者が多く、返礼品の数も平均して200~300個と一般的な葬儀の倍以上必要となるのが特徴です。

岡部取締役:葬儀の数というのは、どんな地域でもだいたい人口の1%前後と決まっていて、浅川町だと6,500人なので年間で葬儀は65件前後行われます。現在、浅川町には葬儀会社は当社以外にもう一つあるだけなので、年間で30~40の葬儀が当社で行われる計算になりますが、それだけでは自前の施設を持って運営していく事は難しいのです。そこで、この施設を取得する際、
町会の集まりや忘年会などをする場所としても活用したいという地域からの声を反映して、町民が交流できる公民館のような施設として運営をしていく事を決めました。
当施設の名前が「おかべ葬儀場」ではなく「おかべ浅川会館」であるのはその為で、チェーン店はおろか大人数で会食できる場所のないこの浅川町ではとても重宝してもらっています。

Q.今年(2017年)新しく挑戦した事があるとお聞きしましたが。

講演会の様子

岡部取締役:実験的にですが、当社主催で講演会と1,500円のビュッフェをセットにしたイベントを開催しました。
始めは40、50人集まればいいかなと思っていたのですが、家族全員で来てくれた方も多く、すぐに100人以上が集まり、入りきらないのでお断りさせて頂くほどでした。
講演は「喜んで生きる」という演題で著名な先生にお願いし、ビュッフェはホテル修行経験もある近所の定食屋さんの主人にお願いしました。どちらもとても喜んで頂き、次回の開催を急かされているような状況です。

Q.葬儀の方で他とは違った取組みなどはありますか?

ビュッフェの様子

岡部取締役:亡くなった方の生前のお写真とそれに合わせた音楽を編集し、葬儀が始まる前に会場のモニターで流しています。
その映像は、私の知人による制作ですが、この地域の風習で8月16日に行われる供養の為の打上花火や近隣の山や川の映像なども盛り込まれており、なかなかのクオリティです。
他の地域からいらっしゃった方は、浅川町のような小さな町でこのような葬儀をしているという事に驚かれるようです。

 

 

ユニフォームについて

Q.ユニフォームネットとの取引経緯を教えてください。

岡部取締役:もともとユニフォームはなく、黒いスーツをそれぞれ買って着ていました。
ただそれだと統一感がありませんし、暗いイメージだったので、一緒に経営の勉強をしていたユニフォームネットの荒川社長がユニフォームについて熱く語っていたなと思い出し、連絡をしました。

Q.従業員の反応はいかがですか?

岡部取締役:とても喜んでいますし、服装一つでこんなにも見え方が変わるのかと私自身驚きました。

Q.今後の展望についてお聞かせください。

岡部取締役:まずは講演会とビュッフェのイベントを継続的に開催できる仕組みを確立したいと思います。また、浅川町の人たちを当館に呼ぶだけではなく、地域のみんなで旅行にいくようなイベントも開催したいと考えています。おかべ浅川会館に来ると何かある、ここに混ざっていないと楽しくないと思ってもらえるような、町の中心的な存在になりたいです。

Q.最後にユニフォームに求めるものを円グラフにしてください。

取材にご協力頂き、誠にありがとうございました。

VOICE.96 有限会社総合葬祭おかべ おかべ浅川会館様 企業情報

会社名 有限会社総合葬祭おかべ おかべ浅川会館
所在地 福島県石川郡浅川町
設立 2013年(平成25年)
資本金 -
従業員数 6名
事業所 -
事業内容 ・葬祭業
・イベント
ホームページ http://sousai-okabe.jp/