MENU

VOICE.115 障がい福祉サービス事業所 コパン 様

お客様へのインタビュー、導入成功事例のご紹介。

会津若松市で除草作業などのサービスを展開している障がい福祉サービス事業所コパン様。青で統一されたユニフォームを導入した経緯と、導入後の変化ついてお伺いしました。

 

障がい福祉サービス事業所  コパン  様について

外観

Q.貴所について教えてください。

長谷川さん:高齢者や障がい者の支援・介護施設を運営する社会福祉法人心愛会の中の一事業所として2000年(平成12年)に設立されたのが、知的障がい、精神障がい、身体障がいの方を対象にした福祉サービスを行うコパンです。
コパンという名前はフランス語で「一緒にパンを食べる仲間たち」という意味があるように、パン工房や喫茶店が併設された施設でパンづくりや食品加工、喫茶店でのサービス業務、清掃活動などを行いながら就労の機会の提供や生活習慣の確立、良好な対人関係をつくる為の支援事業所として開所されました。

Q.園芸農業部門の仕事について教えてください。

長谷川さん:コパンでは障がい者の方と雇用契約を結び一般企業に近い形で就労をする就労継続支援A型事業と、雇用契約は結ばずに、働く事を通じてより豊かな人生を実感してもらう事を目的とする就労継続支援B型事業、常に介護を必要とする方に対してのサービスを提供する生活介護事業の3本柱で成り立っています。
私が担当するのは就労継続支援B型事業の中の園芸農業部門で、8年前に設立されました。
約15名のさまざまな障がい者の方と除草(草刈り)や庭園整備、米や野菜の栽培や収穫などの農業全般、冬は除雪作業を施設外の活動として行っています。

Q.仕事はどこから依頼されるのですか?

長谷川さん:行政の業務受託や個人の農家さんから依頼される仕事になります。
当初は福祉的な関わりが多く料金設定もとても低いものでしたが、真面目な仕事ぶりや仕上がりが評価され、作業量に見合った料金設定で受託できるようになってきました。
たかが草刈りと思われるかもしれませんが、質を上げる為にみんなで動画を見ながら勉強したり大事なポイントは紙にして配ったりなど工夫をしています。
社会人としては当たり前の納期や期限といった決まり事を理解してもらうのには苦労する事もあるのですが、仕事を通じて生活的な問題が改善されていくのを見るとやりがいになります。

ユニフォームについて

除草作業①

Q.ユニフォームを導入した経緯を教えてください。

長谷川さん:今まではそれぞれ自前の作業着で仕事をしていました。当初はあまり人が通らないような畑や道路での仕事がほとんどだったので、多少服装が乱れていてもまあいいかなと思っていたのですが、依頼される仕事が次第に街中や人目につく場所に広がってきたのと、安全性の確保の為にユニフォームを導入しました。

Q.こだわったポイントを教えてください。

除草作業②

長谷川さん:立ったりしゃがんだりする作業が多い為、
腰が見えてしまったりだらしなくなったりしにくいものを選びました。
ユニフォームを揃えた事で、作業現場を通りかかった人が、ロゴの「コパン」という文字を見て驚いて振り返るほどです。上下ブルーで揃えたので、青い集団が嵐のように草を刈って去って行ったと話題になっています

Q.障がい者の方の反応はいかがですか?

長谷川さん:モチベーションがとても上がりました。

除草作業③

遅刻が減ったり、洗濯をちゃんとしてくるようになったり、
仕事への気持ちの切り替えがスムーズに行えるようになっ
たりと良い事づくめです。
またサイズ合わせの試着もとても楽しかったようです。

 

Q.当社の営業担当者の対応はいかがでしたか?

長谷川さん:迅速で好感の持てる対応をして頂きました。

Q.今後の展望について教えてください。

長谷川さん:今まで行政からの受託の仕事は優先調達といって福祉事業所に優先的に回してもらえるものだったのですが、今年(2018年)初めて一般企業と同列の指名競争入札に呼ばれました。
福祉というカテゴリーを外れ一事業者として見られるまでになったので、こちらの方でも実績を積んでいきたいです。
一方でこのような優先調達での除草業務受託をして活動を行うところは少なく、会津若松市では当所だけです。
先入観やリスクにとらわれて支援者側が業務受託をためらうことがあるのではないかと感じます。
コパンの「なんでもやってみよう!」という姿勢が良い方向で広がっていけばいいなと思います。
障がいのある方が地域で活躍する場が多くなるお手伝いができればと思います。

Q.最後にユニフォームに求めるものを円グラフにしてください。

取材にご協力頂きまして、誠にありがとうございました。

VOICE.115 障がい福祉サービス事業所 コパン 様 企業情報

会社名 社会福祉法人 心愛会 障がい福祉サービス事業所 コパン
所在地 福島県会津若松市
設立 2007年(平成19年)5月
資本金 -
従業員数 41名
事業所 -
事業内容 就労継続支援A型 / 清掃業務・厨房業務
就労継続支援B型 / 園芸農業・食品加工・パン工房・喫茶
生活介護事業
ホームページ http://sin-ai.com/inst/kopan.html